LUNAS

馬プラセンタにこだわる株式会社LUNASのご紹介

 

馬プラセンタにこだわる株式会社LUNASのご紹介

 

敏感肌ケア、エイジングケアの両方を実現してくれると話題のルーナス化粧水&クリームは、ルーナスという化粧品ブランドの商品です。

 

多くの雑誌にも取り上げられるなど人気のブランドです。

 

このブランドを製造販売しているのはどんな会社なのでしょうか。

 

ここでは、ルーナスを販売している会社について見ていきたいと思います。

 

 

株式会社ルーナスとはどんな会社?

 

株式会社ルーナスとはどんな会社?

 

ルーナス化粧品を製造販売しているのは、株式会社ルーナスという会社です。

 

会社概要は以下のようになっています。

 

・本社所在地:東京都港区虎ノ門1-16-9
・電話番号:0120-00-6519(平日10:00〜18:00土日祝休)
・事業内容:ルーナス製品の製造販売、化粧品製造販売

 

「肌はかならず変われる。敏感肌の女性にも感動のエイジングケアを。

 

私たちは誠実に正しい化粧品を作り続けます」をモットーに、最先端の化粧品作りをしている会社です。

 

なんと、海外のトップモデルの方々も愛用しているということで、世界に認められた実力ある会社です。

 

ルーナス化粧品は、発売以来多くの女性のお肌をケアしてきました。

 

愛用者の方の感想を見ていると、多くの女性の方がルーナス化粧品を使い始めたことにより、外見も内面も美しくなっていることがわかります。

 

「誠実に正しい化粧品」を作り続けたいという株式会社ルーナスの物づくりへの姿勢が、愛用者の方の幸せに繋がっているのですね。

 

 

馬プラセンタにこだわり続ける会社

 

馬プラセンタにこだわり続ける会社

 

株式会社ルーナスは「馬プラセンタで、敏感肌の未来を変える」というコンセプトを持っています。

 

胎盤から抽出された成分であるプラセンタは、とても高い効果あるとして今注目されている成分です。

 

しかし、株式会社ルーナスは、このプラセンタブームが起きるずっと前から、プラセンタについて研究してきました。

 

そして25年以上の研究の末に完成したプラセンタ化粧品を2009年に発売したのです。

 

株式会社ルーナスがこだわったの「馬プラセンタ」です。

 

植物でもなく豚でもなく、馬にこだわったのは、馬に最も有効成分が凝縮されているからというシンプルな理由からでした。

 

そして、たどり着いたのが、中央アジアの山脈地帯の自然の中で放牧されている混血種の馬のプラセンタだったのです。

 

年に一度の出産の時に、胎児とともに出てくる胎盤を丁寧に洗浄します。

 

そして、食品としての厳しい基準をクリアしたものだけが日本に輸入されます。

 

そして、日本国内で厳格な管理の中、抽出作業が行われます。酵素分解法という抽出方法により、より高濃度、高品質のプラセンタ原液を抽出することに成功しました。

 

ここまで馬プラセンタにこだわり続けている会社ということで、商品の効果に期待が高まりますね。

 

プラセンタ配合のスキンケア商品はたくさんありますが、ルーナスのプラセンタは本格派ですね。

 

 

以上、ルーナス化粧水&クリームを販売している株式会社ルーナスという会社について見てきました。

 

敏感肌ケア、エイジングケアに力を入れていて、そのために馬プラセンタにこだわり抜いている会社ということがわかりました。

 

その実力の化粧品を一度試してみたいですね。

 


LUNAS画像

LUNAS(当サイト徹底解説ページ)

プラセンタについて20年研究を重ね、製法にこだわった高品質の馬プラセンタを配合。美容成分・自然由来原料90%以上で、敏感肌のためのエイジングケア化粧品。更に美容成分99.2%配合、天然由来成分90.3%配合、・「プラケアEQウォーター」2016年モンドセレクション銀賞受賞と信頼ある化粧品で、今なら30%OFFのコースもあり実力と価格メリットのあるアイテムです。